Outlookが遅い実行し、凍結

遅いランニングを修復し、Outlookアプリケーションのフリーズ

あなたは気づいているかもしれませんが、 Microsoft Outlookは、時間がOutlookのインストールの上で行くようにあなたの命令に遅く反応する傾向がある。あなたは、ディスクを再フォーマットし、Windowsを再インストールしても構わないと思っている場合を除き、あなたは、Microsoft WindowsとMicrosoft Outlookを比較し始める、どちらも一定の微調整と最適化を必要とします。以来、 Microsoftはこの問題を認識し、それを修正するためのツールを提供 - 受信トレイ修復ツール( SCANPSTをを) 。多くの場合、 SCANPSTを、汚職を修正し、それはそれ以上のエラーがあることを報告するまで繰り返し、それを実行するために複数のパスが必要です。場合によっては、破損がSCANPSTをはそれを修正することができないほど悪いかもしれません。その場合は、新しいPSTファイルを作成する必要があり、新しいものに古いPSTからすべての項目をコピーします。

が、Outlookの場合は、再インストールは、プロセス中に失われてしまうかもしれません、頭痛や重要なデータの多くをもたらすことができます。あなたのMS Outlookのアプリケーションが起動するまで数分を取り、即座にエラーメッセージを示すがクラッシュされていませんか?その場合には、心配停止!ここに強力なツールであるため、フィックスOutlookの受信トレイに遅いランニング、常に凍結Outlookを最適化し、より高速にすることができるソフトウェア。このような、重複したメールや時代遅れのメッセージを排除するディスクにファイルの添付ファイルを移動したり、 PSTファイルを圧縮するなどの最適化タスクのセットを通して、あなたのメールボックスデータベース( PST )サイズを縮小することで、Outlookをスピードアップするために設計された最も簡単な方法です。破損しているOutlookのPSTファイルを自動修復するために、追加のアドインを削除するには、このユーザーフレンドリーなツールを使用しています。破損しているOutlookの受信トレイを修復し、 Outlookアプリケーションから削除したEメールを取得する方法についての詳細は、こちらをクリックしてください Outlook受信トレイから削除Eメールを回復.

ここでは、Outlookを凍結遅く、常にスピードアップするためにいくつかの有用なヒントがあります:

  • あなたのOutlookのPSTファイルのフォルダのサイズを減らす: アーカイブ·メールボックス内のメールの数千を格納する必要はない。それは自動的にアーカイブフォルダに古いメールを移動しますので、あなたは、単に大きな添付ファイル、セットアップOutlookとの不要なメールを削除することができます。このようにして、フォルダを切り替えたときには、Outlookを起動したりしていると、プログラムはメールの巨大なリストをロードする必要はありません.
  • 無効にOutlookアドインまたはAdd-onsのあなたが使用しなくなったが: 確かにように、それらはあなたのワークフローのOutlookの遅れのためにも責任を利益をもたらすことができます。だから、多くの注目を払い、あなたが精通している唯一のアドインを維持し、定期的に使用して.
  • 無効化のRSSは、MS Outlookでフィード: MS Outlookのは、RSSフィードの新しいセットをインストールし、あなたが読むためにOutlookを使用していない場合は、RSSフィード。リソースがウェブでこれらのフィードの同期で過ごしたされないように、その後、それは、Outlookから削除する方が良いでしょう.
  • セーフモードでOutlookを起動: 一つは、セーフモードでOutlookのアプリケーションを実行して、すぐにすべての電子メールのルールとフィルタを無効にする必要があります。ウイルス対策やゾーンアラームがOutlookに設定されている場合にも、その関連付けを無効にする.

上記の技術のいずれも、Outlookのアプリケーションのパフォーマンスを向上させるのに役立つていない方は。そして、それから、ここにOutlookのパフォーマンスが低下を強化するために、検索が遅いとインスタント凍結Outlookアプリケーションを修復し、定期的に、数回クリックするだけでスピードアップすることができます完璧なソリューションです。このソフトウェアは、速度とパフォーマンスを向上させるために、MS Outlookの2000年、2003年、2007年、等に基づいて深刻な損傷を受けたOutlookのPSTファイルを修復する可能性を秘めている。それは、などのWindows 8、7、ビスタ、XP、2007、2003、の最新バージョンと互換性があります

ノート: をクリックします Outlook 2010受信トレイで削除さサブフォルダを回復 および削除されたサブフォルダを復元するには、このアプリケーションを利用する.

記載に従ってくださいステップ実行速度の遅いOutlookアプリケーションを修正する:

ステップ1: お使いのシステムでこのソフトウェアをダウンロードしてインストールします。あなたがそれを起動するように、メイン画面が開き、さまざまなオプションを示しています。図1に示すように、ここでユーザは、必要なオプションを選択する必要が.

Outlook Running Slow and Freezing - Main Screen

図1:メイン画面

ステップ2: 次の画面で、スキャンプロセスを選択し、をクリックします "Next" 図2に示すように、スキャン処理を開始するためのボタン.

Outlook Running Slow and Freezing - Select the Mode of Scanning

図2:スキャンのモードを選択します。

ステップ3: PSTファイルのスキャンが完了するとメッセージがPSTファイルに復元項目を示したと報告されている.

Outlook Running Slow and Freezing - Repair Summary

図3:修復の概要

Fijar Outlook Buzón Entrada | Fixer Boîte de réception Outlook | Beheben Outlook Posteingang | Lave Outlook Indbakke | Fissare Outlook Posta in Arrivo | 修復Outlook收件箱 | Fix Outlook Inbox | 고정 Outlook 편지함 | Repareren Outlook Postvak